IMG_9558

昨日、パーソナルデザイン診断を受けてきました!♡

今年にはいってずっと気になっていたので、わくわくどきどき!



診断結果は「PDキュート」でした!


こちら前日のわたしのツイート。


あってた!笑

診断していただいた結果、わたしのパーソナルデザインはキュートでした~!♡

メインはガーリッシュで、ボーイッシュもちょっとあって、アバンギャルドもほんの少し。

パーソナルカラーは、4分割診断でイエベ春という結果だったので変わらず。

ギンガムチェックが似合うのも、丈が短めでコンパクトなパンツやスカートがはけるのも、やっぱりパーソナルデザインがキュートだからでした。



自分ではPDロマンスかな?と思うこともあった


これも前日のツイートなんだけど、


少し前まで、自分のPDはロマンスなのかな~?と思っている時期もあって。

理由はツイートのとおり、胸元をあけたり、大きめにゆるく巻いた巻き髪が似合うし、首手首足首をだすとぐっとあか抜けるから、そう感じてたんだけど、今回その理由も判明しました♡

わたしはキュートど真ん中ではなくて、ロマンスみもあるタイプなんだそう。

流れ的にも、まず、グレース・フェミニン・ナチュラルはないねってなって、ファッショナブル・ロマンス・キュートが残ったあとに、ロマンスかキュートで結果キュートという流れで。

たしかにロマンスっぽさはあるけど、ロマンス全開にするとちょっとヤンキーっぽくなる。だけど、キュートど真ん中かと聞かれると、やっぱりちょっと気だるさ?みたいなものがある。

でも、似合う柄の大きさからいっても、人から褒められるとき、可愛いと美人だったら可愛い派だという点においても、やっぱりキュートだねとのことでした。

ロマンスもやりすぎなければOKみたい。

このあたりのバランスは、なんとなく自分でもわかる。

一緒に受けた方が、キュートど真ん中(3つとも幅広くOK)の方と、ロマンス(サブがファッショナブル)の方だったから、比べてみるとさらにわかりやすくて、キュートど真ん中の方は実際の身長よりも低く見えて、ロマンスの方は実際の身長より大きく見えて、わたしはそのまんまの印象だったのも面白かったな~!

たしかに!なるほど~♡って思うことばっかりでした。



診断中にわたしが感じたこと♡


先生には、自分で予想していた内容を話したわけじゃないのに、上記のような流れでこういう診断結果がでたのはびっくりでした。

自分が違和感を感じていた部分に説明がつくすっきり感!笑

本当に受けてよかったなと思いました♡

先生ありがとうございました!

あと、予約の前の段階では、知らない方と合同での診断よりもマンツーマンで診断してほしいなって思ってたけど、やっぱり複数で診断を受けたほうが比較ができて自分に似合うものが理解しやすいね!

自分以外を知るから自分を知れる、みたいな。

一緒に受けた方はおふたりともとても素敵な方で、一緒に盛り上がれてすごく楽しかったです♡

ありがとうございました!



似合うテイストを知るにはパーソナルデザイン♡


パーソナルデザインは、パーソナルカラーが日本にはいってきたときにセットだっただけあって、やっぱり「似合う」を知るには欠かせない要素だと感じました。

パーソナルカラーは顔色をぱあっと明るくする色、骨格診断は着やせなどスタイルをよく見せるシルエット、パーソナルデザインは似合うテイストだから、どれかが欠けてると「あれ~?なんでだろう?」って思う部分がでてくるだろうなって。

わたしも実際そうだったから。

例えば、骨格診断ではプレーンなジャケットが似合うはずなのに、なんか地味だな~と思っていて、腕をまくったり前をあけて着るのが好きだったり。

パンプスでも、ちょっと横に飾りがついてたり、かかとにファーがついてたり、遊び心のあるもののほうが好きだったり。

いいなと思うスカートが、ことごとくウエストをリボンで結ぶタイプだったり。

そういうのも全部そのほうが自分に似合うからだったんだな~って納得しました。

自分の黄金バランスを導きだすには必要な診断だったと思います♡



300×250